1. 電子印鑑・決裁・署名のシヤチハタクラウド > コラム > column_test3_title_column_test3_title_column_test3_title_column_test3_title_column_test3_title

コラム

column_test3_title_column_test3_title_column_test3_title_column_test3_title_column_test3_title

WRITER
佐藤太郎
部長
ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキスト50。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキス100。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキスト150。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキストです。ダミーテキス200。

電子署名とは?

近年、契約書や請求書などをインターネットを通じてやり取りする電子契約が増えています。そこで注目されているのが「電子署名」。特に高い法的証明力を求められる重要な電子文書には欠かせません。今回は電子署名とはどのようなものなのか、必要性やセキュリティ・しくみ・法的な効力・メリット・デメリットについて解説します。

引用:IPD 情報処理推進機構

紙書類への押印の主な効果は、下記の2つです。

  1. 本人が文書の内容を確認していると視覚的に判断できる。
  2. 書面の偽造・改ざんを検知できる。

オンプレミス型とは

オンプレミス型は自社サーバやパソコンに電子決裁のソフトウェアをインストールし、そのシステムを利用する方法。基本的には社内のパソコンのみ使用可能。

2001年4月1日に「電子署名法」が施行。電子署名が手書きの署名や押印と同様に通用すると法的に認められました。この法律により、本人による一定の要件を満たす電子署名がなされた電子文書は、真正に成立したものと推定されるようになりました。  
テキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいります。

電子署名の仕組みとは

テキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいります。
 テキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいりますテキストがはいります。

  1. リスト表示リスト表示
  2. リスト表示
  3. リスト表示リスト表示リスト表示